土用の丑の日には「し・ょ・う・が」を食べよう

今日は土用の丑の日

ということで、生姜を食べましょう。

え?どうして?って思っている方
必見です。

もともと土用の丑の日は「うなぎ」を食べましょうではなく
「う」のつく食べ物を食べて夏を乗り切りましょう。
と言うものなんです。

つまり、「しょうが」も「う」がつきますよね。
ということで、土用の丑の日に食べるものですよね♪

ということで、生姜好きのみなさん朗報です。

土用の丑の日は「しょうが」を食べても良いんです。

あ〜〜〜でも、
うなぎ美味しそう。。。。。

yamazaki20090117-006

カテゴリー: 生姜の話 パーマリンク